女性が気を付ける点

ここまで女性が被害にあうケースを述べてきましたが、もちろん女性がほかの人に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

まずシャワールームなどでの排水溝にたまる髪の毛です。女性の髪の毛は長く目につきやすいので使用後はきちんと綺麗にしないとほかの人に不快感を与えてしまうことがあります。さらに女性は身支度に時間がかかる傾向にあり、しかし洗面所の数も限られていますし、やはり使いたい時間が被る可能性があるので気を付けなくてはいけません。

女性は先程述べたように人間関係を求めて入居する人がいます。さらに小規模シェアハウスだと人間関係が狭く濃くなっていきます。その中で男女で恋仲になってしまうケースがあります。女性に限った話ではありませんが、本人は楽しいかもしれませんが周りで見ている人たちは不快感を持っている可能性があります。また、その二人が破局した場合とても気まずい空気の中生活しなくてはいけなくなります。多くはどちらかが退去していくことで納めています。基本的に多くのシェアハウスでは恋愛禁止というのは暗黙の了解としてあるようです。

シェアハウスで生活するには犯罪に巻き込まれないようにしっかり自衛をする、そしてほかの人に迷惑をかけてしまわないように気遣いが必要です。